コラム:基礎体温を測って身体のリズムを知ろう

c20

月経や排卵による影響で変化する女性の身体のリズムと、大きな関係がある「基礎体温」をご存知でしょうか?

自分の基礎体温の変化で身体のリズムを把握することにより、月経時期や女性ホルモンの影響で心が不安定になりやすい時期などを、事前に予測できるようになります。
さらにそのリズムから、自分の身体の不調にいち早く気づく事も可能です。

なぜ、基礎体温を測る事で身体のリズムを知る事ができるのでしょうか?

基礎体温とは?

「基礎体温」は一般的な「体温」とは異なり、人間が生命を維持するために必要最低限のエネルギーしか使っていない安静時、つまり寝ている間の体温のことを指しています。

もちろん就寝中に自分で体温を測る事は出来ませんので、一般的には起床してすぐの安静状態のまま測った体温を「基礎体温」と呼んでいます。

基礎体温と身体のリズムの関係

女性の身体は、毎月基礎体温が低めになる「低温期」と基礎体温が高めになる「高温期」を繰り返しています。一般的に、低温期と高温期の平均温度差は0.3度以上あるといわれています。

低温期

月経の始まりと共に基礎体温が下がる時期を「低温期」と言います。
月経が28日周期の人の場合は、月経が始まってから排卵するまでの約14日間が低温期となる場合が多いです。

高温期

排卵が近づくにつれて粘りけのある透明なおりものが増え、排卵を境に「高温期」へと移行します。
低温期に比べると基礎体温は0.3~0.6℃ほど上がり、次の月経まで高温期が続きます。

女性の身体は毎月低温期と高温期のサイクルを繰り返しているため、基礎体温を毎日測ることで自分の排卵タイミングを毎月のリズムとして把握し、身体の変化に気付きやすくなります。

基礎体温を測るメリット

基礎体温を測り、身体のリズムを把握することによる大きなメリットは、月経時期が予測しやすくなる事です。
月経の時期がわかれば、月経前症候群(PMS)などで精神的に不安定な時期や、逆に心身の調子がよい時期も予測でき、仕事や旅行などの予定も立てやくなります。

さらに排卵日の予測もできるため、妊娠しやすい時期が分かります。
子供がほしいとお考えの方は、その時期を目安に計画が立てやすくなります。

そのほかにも、高温期が続き月経が来ない時は妊娠の可能性、低温期が続く事で排卵が起きていない可能性など、基礎体温の変化から色々な可能性を予測することができます。

また、生理不順や不正出血などの不調に陥った場合も、基礎体温の記録が病院で原因の分析に大きく役立つことがあります。
女性の健康管理の一環として、基礎体温を把握しておくことはとても大切なことだと言えそうです。

基礎体温の測り方

基礎体温の測り方は決して難しくありません。しかし、間違った測り方をすると体温が上がってしまい正しい数値にならない場合があります。
コツを掴んでなるべく正しく基礎体温を測りましょう。

婦人体温計を枕元に用意しておく

使う体温計は「婦人体温計」を使いましょう。
一般的な体温計と婦人体温計との大きな違いは、小数点以下2桁までの数値が表示されるため、より詳細な体温を測れることです。
薬局や大型のスーパーでも売られていますが、10秒程度で測れる高機能なタイプなどもありますので、大型の家電量販店や通販サイトなどで探してみるのもいいかも知れません。

基礎体温を測る時は、起床したら身体を起こさず安静にしたままの状態で検温しましょう。身体を動かしてしまうと体温が上がってしまうため、正しい基礎体温を測れなくなってしまいます。
そのため、就寝前にあらかじめ手が届く枕元に婦人体温計を準備しておくとよいでしょう。

婦人体温計は舌で体温を測る

婦人体温計は、舌の裏側で体温を測ります。
婦人体温計を舌の裏側のつけ根の中央の筋横に当て、口を閉じたまま測ります。
正確な体温測定のためにも、検温しているときは口で呼吸しないように注意しましょう。

基礎体温表に記録する

検温が終わったら、しっかり基礎体温表に記録しておきます。
さらに、体調が悪かった日や生理中など、コンディションが普段と違うと感じた日など、気になる点も合わせて記録しておきましょう。

基礎体温で自分の身体のリズムを把握するためには、できるだけ毎日同じ時間に測る事が理想的ですが、なにより継続して記録し続ける事が最も大切です。
寝坊した日や測り忘れた日も慌てずに、基礎体温表にメモを残すなどして続けていきましょう。

基礎体温表は病院や薬局などで貰えるものや、ネットで簡単にダウンロードする事が出来るものもあります。 また、最近はスマートフォンで管理できる無料のアプリを使っている方や、こだわりたい人や妊活中の方向けの、より詳細に記録できる基礎体温記録手帳なども市販されています。
さらに、婦人体温計の機能として、スマートフォンのアプリと連動し測ると自動的に記録してくれるタイプのものもあります。
自分の朝のライフスタイルや性格にあったものを選んでみましょう。

起床時は基礎体温を測る習慣を

月経が安定している方や妊活をしていない方でも、基礎体温を記録として残しておくことは、痩せやすい時期や肌の荒れる時期を予測できるなど、月経や排卵関係以外のリズムを知ることにも役立ちます。
年齢や時期に限らず、生活習慣のひとつとしてぜひ始めてみてください。

当院では、基礎体温に関するアドバイスや指導も行なっていますので、ぜひお気軽にご相談ください。